今日、蓄熱暖房機スイッチオン
蓄熱暖房機というのは、電気代の安い深夜の電気を使って
暖房機内のレンガに熱をため、昼間自然放熱させるものです。
良い所は、秋口にスイッチを入れ春先にスイッチを切るまで
何もしなくていいこと、自動タイマーで、夜11時に蓄熱が始まり
朝7時に自動で電源が切れます。
東日本大震災の前は深夜電気は昼間の三分の一の値段でしたが
今は昼間の半分の値段ですので、電気代だけで比較すると
エアコンのほうが電気代は安くなっているかもしれませんが
音がしない、風が吹かない、運転管理がいらないのを考えると
私は蓄熱式暖房機をお勧めします。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.