今日、一人住まいの、おばあちゃんからリフォームの
相談がありました。軒裏天井の塗装の相談でしたが
30年位前の住宅でその当時は軒裏はベニヤ板に塗装仕上げ
でした。下地のベニヤ板も頼りないので白の鋼板を張ることを
薦め見積もりを後日提出することで決着しました。

もう一軒は、やはり高齢者のお宅で裏の木の塀が強風が吹くと心配とのご相談でした。
全部やり替えると数十万円かかります。家も古いので5年保証ということで
鉄パイプを打ち込んで塀の補強をすることで納得してもらいました。
かつてのように家に後継者がいない今、リフォームの形もきちっと直すことだけが
正しい姿ではないような気がします。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.