月別アーカイブ: 10月 2018

羽生市商工まつりが11月3日文化の日に開催されます。

本町通りを中心に市民プラザで開かれます。

私の所属する羽生建設組合では市民プラザ1階で

包丁研ぎ、まな板削り、物販などを行います。

是非ご来場ください。

明日、羽生市相生町公会堂で朝九時より野菜の新鮮朝市が開催されます。

月に2回、相生町公会堂で村君の農家の皆様の協力により開催しています。

市場価格の半値程度で運営しています。よろしかったら覗いてみてください。

普段は開始時間から20分で品物がなくなり閉店になりますので気をつけてください。

今日、加須市にある「愛の泉」73年創立記念式典に招待を受け
行ってきました。当社は40年前から縁あってリフォームを担当しています。
乳児園、幼児園、児童施設、老人ホーム要求は様々ですので、仕事をしながら
学ばせてもらっている感覚です。最近住宅でもバリアフリーや、エコ等考えるように
なりましたが当社は愛の泉様のおかげで40年前から勉強させてもらっていますので
やっと時代が追い付いてきたかという感じです。継続は力なりです。

皆さんの家に温度計があると思いますが

冬は気温とともに湿度管理が大切です。

昼間は乾燥していたら水分補給もできますが

就寝中は水分補給はできません。加湿器も有効ですが

寝室に、ぬれタオルをぶら下げておくとか、植物を置くとか

湿度が下がったら加湿対策も健康を維持するためには必要です。

今年の夏は猛暑で台風にも見舞われ
涼しい日が来るのかと思っていましたが
やはり秋がやってきました。そして次は冬です。
室温が18℃以上ですと快適に過ごせます。
寝室、廊下、脱衣所、トイレこの辺を18℃に
するための住まいづくりを考えてください。
喘息やヒートショックから守るためにも
今のうちから検討してください。

当社で出している住宅情報誌秋号できました。
季刊誌で14号になりました。4年目に突入です。
HPからもダウンロードできますが、ご連絡いただければ
お送りします。情報誌には、建築情報以外にも匠の仲間の
紹介や季節の料理も紹介されています。ぜひご覧ください。

来月、嫁の中国の父の一周忌のために西安行きの航空券を
取ろうとしたら、まだ一か月先だというのに残り3席の表示
11月は旅行シーズンでもないのにと思いながらも日本人ではなく
13億の中国人が世界を飛び回っていることを思うと1機300人乗りの
飛行機なんてささやかなこと、先月も京都の町が中国人であふれていたことを
考えるとやむを得ないこと、これからは2か月前に航空券の手配を
しようと思った。世の中は動いている。

台風24号が深夜に通過した日、朝から壁が飛ばされた

屋根が飛ばされた、瓦が飛ばされた、ガラスが割れたと

てんてこ舞いでした。今建設業界は不況ですのでいきなり

仕事が集中しても肝心の職人がいません、今回は特に大工さん

板金屋さん瓦屋さんに仕事が集中しましたが、順番待ちの状態です。

屋根は雨漏りと直結しますので何とかしたいのですが、当社でも一日

一現場としても10か所あると約2週間かかるのが現状です。焦る!

台風24号は関東圏直撃こそなかったものの深夜強風が
吹き荒れ、早朝から電話が鳴り響きました。
客様の家に伺いまず聞くことは、災害保険の加入の有無。
総合保険に入っていると、雷、雪、台風などの被害に対応できます。
被害の写真と見積を保険屋さんに提出することになります。
今回は風で物が飛んできて、ガラスを割ったり、トタン屋根が飛ばされたり
瓦の一部が飛ばされたり、外壁の鋼板がはがされたり樋が飛ばされたりの
被害が多かったようです。台風に備えることも大切ですが保険に加入することも
大切だと思い知らされた台風一過でした。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.