月別アーカイブ: 12月 2016

30年前中国に留学した時に成語という授業がありました。
「50歩100歩」「矛盾」「蛇足」等すべてに言われとなった
物語があります。日本には完成された言葉として中国から入ってきましたが
中国語は一つ一つ長い時間をかけて作らせた集大成の文化も練り込まれた
言葉なのです。

皆さんが東京電力から買っている電力が22円ですが
震災後の太陽光発電の買取価格は43円でした。
その後38円、35円、現在の31円から二年後には24円と
下がっています。これは普及率が上がればパネルの値段が下がり
採算が取れることを根拠にしています。
かつては1KW当たり100万円と言われていたパネルも35万台になり
もう少し下がるといわれています。
既存の建物に取り付ける場合、陽当り、障害物等を十分考慮してください。
屋根に十年以上載せますので屋根の耐久性も大切なチェックポイントです。

年賀状、クリスマス、しめ飾り、おもち、おせち料理
マスコミや町では賑わせている言葉も
建設現場では年内にけりを付けようと職人の
取り合いが続いています。暦の上では3週間とはいえ
稼働率が悪く焦る年末です。

今日、朝9時より相生町公会堂で村君の朝採れ野菜の朝市が
行われました。毎月第二、四日曜日に開催していますが
ここの所の野菜高騰の影響か完売が続いています。
次回は、25日で今年最後になりますので、ぜひご参加ください。

暦の上では、まだ3週間残っていますが
建設現場では熾烈な職人の争奪戦が繰り広げられたいます。
普通に月でしたら月をまたぐことは、たいした事はありません。
12月は月をまたぐことは、新年ですから、お客様があまり
喜びません。おのずと年内に終わらせろとなり争奪戦となります。
普段仕事が忙しくないだけに複雑です。

羽生市で6月に盛り上がったプレミアム商品券
3割の補助金が付いたので皆さん何時間も並んで
買いましたよね。引き出しを開けて残りがないか
再確認してください。有効期限は12月31日です。
年が明けたら、ただの紙くずになります。
ご注意ください。

今日、幼児施設でサッシの窓の結露の相談がありました。
施設では冬場、暖房プラス加湿器を使用します。
結露は室外と室内の温度差で発生しますから
大体窓ガラスに水滴として発生しその水分がカーテンや窓枠について
木枠の腐食やカーテンのカビのもとになります。
サッシの室内側にもう一つ建具を付けることで空気層が出来
温度の緩衝材になります。
これからの結露対策にお困りでしたらご相談ください。

今リフォームでお世話になっているお客様から
水道管の破裂等緊急事態になったら対応してもらえますかと
質問されました。もちろんOKです。
かつて、お客様はコマーシャルで有名な「水のトラブル・・・」と
いうところに連絡したところ、すぐに対応してくれたのはいいけど
べらぼうな請求書が届いてびっくりしたそうです。
テレビでコマーシャルを流したり、頻繁にチラシを入れれば知名度は
上がりますが当然工事代金に跳ね返ります。
小さな工事は地元が一番です。

今日、お客様から洗面化粧台の掃除をしていたら排水口に
歯ブラシを落としてしまったから化粧台のメーカーに連絡を
取りたいとのこと。日曜日なので私が行って排水管を外して
歯ブラシは取り出せた。修理には色々な場面があって、
給湯器や便器の部品トラブルだとメーカー対応になり
水漏れや蛇口の取り換えなどは水道屋さんの対応になります。
わからない場合は工務店にご相談ください。

12月に入ると飲み会の機会が増えます。
当社も11月に忘年会の日程の調整に入りましたが
懇意にしている飲み屋さんが12月の予定が11月で
もう四日しか開いていなくてその中で調整させてもらいました。
不景気とはいえ飲み屋さんは絶好調です。
元々若手の飲み会も30年たてばもう還暦です。
時代の流れを感じざる得ません。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.