月別アーカイブ: 1月 2017

私たち建設業の業者間では図面でやり取りしますが
お施主さんとのやり取りは図面だけでは伝わりにくい
ところがありますので、間取りが大方決まったところで
住宅模型を作り、お施主さんと最終確認を行います。
模型を作ることにより、お施主さんとの距離が近づくことが出来ます。

先週は町内会の新年会があり昨日は建設組合の
新年会がありました。共に組織活動をするうえでも
必要な団体ですが、後継者がいないとか次世代が
集まらないことを考えると時代に合った組織改革が
必要なのかもしれません。

先週の土曜日、お客様をお連れして岩槻にある
桜茶屋で昼食をとりました。今とっても繁盛しているので
土日は昼、二期生を取っていて、11時30分からと1時30分
からに分かれてお役様を受け入れています。
元々ホールでの会食でしたが、お店が気を利かせてくれ茶室を
用意してくれまし。お客様はとても喜んでくれたが中国人の嫁は
狭い茶室に不満のようでしたので、住宅では茶室は最高傑作なのだと
食事をとりながら説明でき、良い機会を得た食事会となりました。

当社の住宅情報誌冬号できました。
当社HPからもダウンロードできます。
当社の仕事や仕事の仲間、住宅情報満載です。
ぜひ覗いてみてください。季刊発行です。

昨年、市役所からごみ分別収集の中国語への
訳文を頼まれた。難しいのは言葉の訳文ではなく
ゴミ分別の習慣のない人たちに、いかに言葉を
伝えるかに尽きる。別紙で1枚、分別の必要性を
加えて教育する必要があるような気がする。

日本では、カレンダー通りの行事で動きますが
中国をはじめ東南アジアの国では旧暦でお正月を
お祝いするところが多いようです。農業国では
太陽暦より月の暦である旧暦のほうが農業の
予定を組むうえでも、動きやすいようです。
今年の旧暦のお正月は1月28日です。
この日が中国では「新年好!」となります。

今年の仕事はまだ始動したばかりですが、昨日今日で
畳の相談が2件ありました。一つは畳がふかふかしているので
床を直してほしいという依頼、畳をめくると床板も折れていました。
話を聞いてみると、床下の配管が水漏れを起こして水浸しになっていたとのこと
そのせいで床板が腐食し床がふかふかしてしまったとのこと、床材全部を取り替える
事にしました。もう一軒は、やはり畳がふかふかしているということでしたが
畳をめくっても床板はしっかりしていました。畳を40年使っているとのこと
畳の中の藁床の劣化ということで、畳を取り替えることになりました。
床の劣化でも色々あります。まずはご相談ください。伺ってチェックします。

今年の実質的仕事始めは暦の関係で10日(火)になりました。
もちろん昨年からの延長だったり、昨年のうちに取り決めしていた
仕事です。これから新年の新しい仕事に向かって頑張っていきます。
取りあえず2月予定している展示会のバスツアーと体感フェアーに
向かって頑張りたいと思います。今年もよろしくお願いします。

次女が明日、成人式を迎えます。
想い出すのは、幼年期から小学生くらいまでで
後は一緒に住んでいても、娘の視線は部活や友人に
向けられ親に向けられることはなくなってきている。
最後に家族旅行をしたのは、いつだったろうか。
小学校時代のスキーが最後かもしれない。

建築の世界では年末は期限に追われ忙しい思いをする分
正月は七草(7日)まで休みとなっています。
今年はこれにプラス日、祝が入って仕事始めは
1月10日になりそうです。
大みそかから正月三が日、朝から酒漬けの日々
ちょっと体が心配です。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.