今年から町内の役員をやっている。メンバー不足からお鉢が廻ってきた格好だ。今までも夏祭りや運動会の手助けはしてきたが、役員としてみると風景がまるっきり変わって見える。今は7月12日の夏祭りに向けて準備の真最中なのだが、当日、昼は子供の山車と御輿、ここでは子供の数が圧倒的に少ない、当然足りない分、大人が手助けするのだが、今まで人ごとのようだった少子高齢化をしみじみ感じさせられている。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.