年が明けて中国株の値下げは目を覆うものがあります。
10年位前、単純に株価は経済に連動すると考え中国株を
数社買いました。昨年の春、一つの株価が倍になったというので
売り抜けたのですが、銀行株が取り残してしまいました。
株価の値上がりより為替レート影響が大きかったようですが
今回の値下げは、中国経済の行く末を考えずにはいられません。
日本の株価も含め世界は一つのグループなのだと思い知らされる
昨今です。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.