普段なかなか読書する時間が取れません。

以前は、ベットに入って30分ぐらい読書をしていたのが最近1分間も続かず爆睡
昨日は都内で講習会、電車の中の往復2時間が読書の時間になります。
家にあった読みかけの「わが家」井沢満 著、上野駅で完読、構内の書店で
「東慶寺花だより」井上ひさし 著 映画で評判の「駆込み女と駆出し男」です
「風に立つライオン」さだまさし 著 、「書店ガール」碧野圭 著 の三冊を
買い電車へ気がつくとみんな映画化やドラマ化されたものばかりでした。
車中で読むにはちょうどいい本かなと思い選びました。

 


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.