ついこの間まで猛暑だと思っていたら、一足飛びに冬がやってきてしまいました。夏の暑さ対策が窓からいかに熱を遮るかという反対に冬の寒さ対策は窓からいかに冷気を入れないかということです。工務店に任せるのでしたら床下や壁に断熱材を入れる、窓に室内サッシを追加する床下換気口を冬場は閉める等いくらでもありますが、少しの工夫で対処するのでしたら窓を徹底的に見直してください。カーテン、障子がないのでしたらカフェカーテンのように突っ張り棒にレースのカーテ吊るすだけでも効果があります。要はガラスから直接空気を取り入れないことです。最近の家は雨戸がシャッターになっていますので、夕方早めに半分降ろすだけでも効果があります。この間、3年点検で行ったお宅では、北側や西側の目立たない窓ガラスに梱包のクッションに使うプチプチを両面テープで貼っていました。ここまでやれば完ぺきです。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.