今、私の娘二人は都内のシェアーハウスに住んでいる。
彼女らいわく、家具も付いているし、敷金、礼金もいらないから、さっと入って合わなければ
身軽に出ていけるとのこと。第一家賃が安いとのこと。
今、私は、市内の空き家対策を考えているが、どこの町でも高齢化、一人住まいは社会問題化
している老人ホームという手もあるが、これから高齢化が進み一人になった時、共同で住む
シェアーハウスも悪くないかもしれない。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.