今、田園地帯の村君地区の観光マップを創ろうとカメラ片手に廻っていると、お地蔵さんの数の多さにびっくりする。
寺院の一角に5体10体多いと一か所に30体以上いると、思わずにやりとしてしまう。江戸時代の年号も多くみられ
どんな思いで、お地蔵さんを創ったんだろう、それを地元に人たちは守ってきた。今回のマップのテーマは歴史ロマンに
しようなどと一人悦に入りながら反面、次の世代の人たちは雑木林とお地蔵さんを守り続けていけるだろうか、この景観の良さをみんなに伝えるためのも良いマップを作らなくてはと思う。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.