先日、朝日新聞の書評に「老北京の胡同」が載っていたので書店に行ったのですが探せなかったので
今日、アマゾンで申し込みをしました。胡同とはかつての北京の住居スタイルで一つの屋敷の中に
一族で暮らしていた住居スタイルです。現在ではすたれてしまったので多くは取り壊されましたが
一部研究者や海外の建築家からは評価を受け一部保存の方向に向かっています。
私が関心を持ったのは、現在日本の住まいのあり方のヒントが隠されているような気がしたので、
二世帯住宅のヒントがあるような気がします。読んだら報告します。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.