家を建てるには、いくつもの方法があります。
建売住宅

土地と家がセットになっている住宅
かつては不動屋さんの手法だったのが、ハウスメーカーも参加している
車を買う感覚で「これください」質はともかく安いのが売り

ハウスメーカー

モデルハウス、パンフレット、コマーシャルを使い、中の上の客層をターゲットに
大量生産の申し子

地元工務店

30年前は主流であったが、ハウスメーカーや建売におされ、後継者も育たなくなってきている
過去の栄光を捨て地場力を発揮して地元に寄り添うしか生きる道はない
良い工務店が見つかれば経費の計上が少ない分お得


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.