今、我家の娘二人は都内のアパート情報に四苦八苦しています。
展示場兼自宅を建てて12年、当時長女小学6年生、次女小学1年生が家から飛び立とうとしています。
12年の月日の早いことと、当時は娘たちが家を離れるなど想像すらできなかったのでなおさらです。
アパートの家賃は条件が良ければ高いし、安ければかなり妥協を求められます。これもいい勉強です。
子供は親が教育しているようでも、友達や外部から受ける影響のほうが大きいようです。偶然にも長女が都内に就職が決まり次女の大学も決まったことから二人は一つのアパート住まいが実現しました。
4月以降は嫁との二人生活が始まります。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.