建築屋としては二世帯住宅をうまく設計したいと思う反面、現実ここ十年の当社のリフォーム、新築を見ても20代30代40代での親子の同居に建築以前の親子関係に問題があるように思えてなりません。昔はとよく言いますが、昔は主に経済力の関係からの同居であって、それでも嫁姑問題は今に始まったことではありません。娘との同居が比較的いいのは、世代の違う人間が一緒に生活する難しさの中に感情の要素が多々あるためと思われます。人は一人では生活できません。もし自由主義の結果が核家族であるのであれば、その代用として地域コミニティを形成していかないと老後を楽しく過ごせなくなると思います。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.