先週、新築現場で気密測定を行いました。

職人さんの技術や頑張りも大切ですが

最後は科学的な根拠が必要となります。

高気密の定義は1㎡あたり5㎝²ですが当社では1㎝²を基準しています。

隙間が少なければ断熱性能につながります。今回の気密測定の結果は

0,2㎝²でした。ほぼ隙間ゼロに等しい結果となりました。大工さんの

頑張りのたまものです。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.