台風24号は関東圏直撃こそなかったものの深夜強風が
吹き荒れ、早朝から電話が鳴り響きました。
客様の家に伺いまず聞くことは、災害保険の加入の有無。
総合保険に入っていると、雷、雪、台風などの被害に対応できます。
被害の写真と見積を保険屋さんに提出することになります。
今回は風で物が飛んできて、ガラスを割ったり、トタン屋根が飛ばされたり
瓦の一部が飛ばされたり、外壁の鋼板がはがされたり樋が飛ばされたりの
被害が多かったようです。台風に備えることも大切ですが保険に加入することも
大切だと思い知らされた台風一過でした。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.