我が家の次女は小さい頃より建設現場についてくるのが好きだった。
足場があると登って行って喜んでいた。
そんな娘も大学四年生、私のころは建築科というと設計事務所か
ゼネコンの現場監督と決まっていたが、娘曰く両方ともムリとのこと。
まだ女性には現場はハードルが高いかもしれない。
今はせっせとキッチンメーカーをあたっているらしい。
がんばれ三代目!


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.