今回の大阪の地震で亡くなった5人のうち2人が道路を歩いていて
倒れてきたブロック塀の下敷きになって亡くなった。
地震の多い日本では、建物に対しては検査や点検が厳しくチェックされるが
毎回大地震のたびに転倒するブロック塀に対してみんなの関心は高くない。
行政も造り替えまでの指導はしてこなかったようだ。いつも人の犠牲が出ないと
行政は動かないのは悲しい。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.