昨日、秩父の工場視察に行ってきました。
秩父にある(株)ウッディ-コイケは明治44年創業
山の植林事業から伐採、製材、乾燥、加工、プレカット出荷まで
自然の恵みを最大限に生かした高度利用を目指して最新の技術を
駆使した活気あふれた会社でした。
今回の訪問の目的は木材の大敵シロアリ駆除と木の腐れの対策です。
一般のシロアリ駆除の農薬では室内環境の問題や効き目が5年で消滅
してしまうこと、そこで目を付けたのがヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアでは
ポピュラーなホウ酸塩を木材に加圧注入する機械の見学です。
ホウ酸塩は哺乳類には無害で昆虫にだけ有害であること、木の腐食菌も抑え
効果が持続すること、マイホームを長生きさせるための特効薬なのです。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.