今話題の映画「空海」を観てきました。
若き空海が唐の長安に僧として留学していた時代を
10年の歳月と150憶円という製作費をかけた映画です。
中国のドラマや映画は苦手な私でも日中合作で日本人好みに
作られているせいかすんなりとみることができました。
圧巻はセットの規模ですべて本物のつくりで寺院は撮影後は
お坊さんがそのままじいとして使われているとのこと。
舞台装置を見るだけでも観に行く価値のある映画だと思いました。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.