リーフに乗って5年が過ぎ車検を前に考えた。
走行距離9万5千キロ、バッテリーの劣化も見えてきた。
新型リーフは走行距離が二倍の400キロに、価格は据え置き
リーフに乗って5年乗り心地は申し分ない、問題は走行距離だけ
それが2倍になれば一日充電を考えずに乗り回せる。二代目も
リーフに決めた。5年の間に様々なところが進化していた。
まだ乗って5日目乗るたびに驚きが増えている。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.