今年5月から着工していた岩槻の四季の懐石「桜茶屋別館」オープンしました。
お部屋だけでなく廊下も畳敷きなのは、お客様がスリッパをはかなくて済む
配慮から来ています。トイレの入り口のドアーの扉もなくしました。
入り口の扉をなくすことでお客様の負担を軽くすることが出来ると思ったからです。
もちろん客間は畳でもテーブルとイスです。とても居心地のいい空間に仕上がりました。
ぜひ覗いてみてください。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.