今日は1923年9月1日に起きた関東大震災にちなんで
防災の日になっています。
ベランダは洗濯物を干すだけの場所ではなく、私たち建築家にとっては
避難口ととらえています。火災が起きた場合階段から炎が上がってきますので
二階から非難するとベランダが一番有効になります。大雨が降り床上浸水になると
バランダが避難口になります。ドロボーに侵入された時も二階から逃げるしかありません。
家には二方向避難は必要なんです。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.