先週の16日、岩槻の四季の懐石「桜茶屋」の別館の上棟式が
無事終了しました。人間でいえば出産と同じくらい緊張します。
この日のために基礎工事、材木の加工、設備の配管、足場組を
終わらせ上棟式を迎えるわけですが、最後の難関は天気です。
当日の天気予報でも夕方雨のマークが出ていました。後は
祈るのみです。あいにく夕方5時ごろ少し降られましたが工事は
終了してましたので、事なきを得ました。昔ならばここで宴会が
始まりましたが、交通事情の厳しい現在は、お施主様と職人の顔合わせの
場となっています。梅雨時の中での工事でしたのでヒヤヒヤしましたが
今年は、本格的な雨は遅れそうで当社にとっては幸いとなりました。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.