明日から30度超えの日が続くとまだ慣れない体は
ダメージも大きく高齢者にとっては死活問題にもなってきます。
昔からの習慣でお年寄りは、窓をよく開けますが夏の最高気温が
30度止まりの時代と37,8度までいく現代では対処法も
違ってきます。夏、風があって涼しそうでも湿度の高い空気を
室内に運んできます。同じ28度でも湿度40%と70%では
天と地ほども体感温度は違います。温度チェックも大切ですが
室内の湿度が70%を超えているようでしたらエアコンの除湿を
作動してください。エアコンと扇風器の連動も効果的です。
まもなく夏がやってきます。これぐれも体にはご注意ください。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.