今、新しい素材が次々と現れています。
日本の建築材で最高級と言われているのがヒノキです。
木肌が美しく、耐久性に優れ、日本最古の寺院はヒノキで作られ
1000年の月日を生き抜いています。
日本の気候は、湿気が多く気温の寒暖差が激しく、地震による揺れ等
吟味すると、木材が一番適してます。もう一度見直してください。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.