月別アーカイブ: 4月 2018

世の中ゴールデンウィークに突入しました。
交通情報を聞いていると軒並み渋滞情報が出ています。
サラリーマンの方は月給制ですが建築の職人たちは
ほとんどが日当制です。一日働いたらいくらですから
ゴールデンウィークもなかなか休めません。ただし
材料を扱う建材メーカーが休みになってしまうため
よっぽど計画的に材料を用意しないと材料不足で仕事に
空きが出来てしまいます。世の中とのギャップを感じる
瞬間です。

春になると住宅リフォームの相談が増えます。
一番多いのは、外壁塗装。お客様は外壁の汚れを気にしますが
私たちが一番重要視するのは、雨漏りの可能性。外壁の接手コーキングが
劣化するとひびが入り隙間ができます。外壁材の割れや反りによる隙間も
雨漏りの原因になります。おのずと工事足場も必要になりますので
思わぬ出費になります。市役所の工事補助金などの制度もありますので
工事のことは、やるかやらないかに関わらずご相談ください。

当社で季刊で発行している住宅情報誌「春夏秋冬」出来ました。
12号なので丸3年になりました。娘の大学生活と同スタートなので
娘も最終学年になります。今までは課題の設計や模型造りに追われていましたが
4月からは就活も始まりました。私の時代とは40年近いギャップがありますので
あまりアドバイスもできませんが建築の世界の楽しさを味わってもらえればと
期待しています。情報誌はHPからもダウンロードできますので、のぞいてみてください。

今日、ソーラーサーキットのお家の研修会があり赤坂まで行ってきました。
学生時代と就職して5年間都内に住んでましたが、あれから30数年
今日は平日だというのにトランクを持った外人さんの多いこと
中国語と英語が街を飛び交っていました。昼食で入った牛タン屋さんも
客の3割が外国の方でした。たまにしか都内に出ないと電車内の英語の
アナウンスも含め異次元の世界に来てしまったような錯覚に陥りました。
これからの日本の活性化を考えるとき外国との交流は切り離せないかもしれません。

当社がソーラーサーキットのお家に加盟して15年が経ちました。
当時売り上げが落ち、これからの仕事の指針として選んだのが
高気密高断熱のソーラーサーキットのお家でした。加盟当時から
防蟻対策や換気システム等進歩も激しく個人の工務店では勉強の
機会だけとっても組織に属さないとやっていけないと実感しています。
当社にとって一番大切なのは学習ができて自立できる。こう考えると
カネカのソーラーサーキットのお家は、当社にとって一番相性の良い
パートナーだと思います。

今日、明日熊谷のタカラスタンダード展示場でイベント開催中
今日午前中、今改造中のお客様と水回りの最終打ち合わせを兼ねて
行ってきました。一度打ち合わせ済みの流し、ユニットバス、洗面化粧台の
最終確認です。トイレもあったので私はウオシュレットのつもりでいたのですが
お客様はウオシュレットは使ってないし、いらないとのこと私にとっては
当たり前だと思っていたことが、お客様にとっては当たり前ではなかったということでした。
一つ一つの確認作業は大切だと思い知りました。

いつも通り見積書や請求書を作成してプリントアップ
しようとしたら、いきなり黒だけが反逆を起こし
ヘッドクリーニングをかけようが無反応、メンテランスしかないのか
機械にかかっては会話が成り立たない。

春が来ました、3月前半までの寒さから一転、急に暖かくなり
桜も入学式を待たずに散り始めています。
当社でも春を迎えていくつかのイベントを企画しています。
4月7日8日は熊谷タカラスタンダード展示場で家事らく体験フェアーを
開催いたします、お料理の実演や記念品のプレゼントも用意していますので
ふるってご参加ください。
5月20日(日)午後1時30分市民プラザ205研修室で
健康と住まいのセミナーを講師の先生をお招きして講演を企画しています。
4月中旬には住宅情報誌も発行されます期待してください。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.