月別アーカイブ: 1月 2017

毎年、健康診断を受けているが結果が思わしくない。
高血圧、中性脂肪、肥満等々
今日は、とうとう管理栄養士につかまり解決のための相談会。
諸悪の一番の原因は「酒」というのがあぶり出され禁酒は
不可能なので減酒ということで手打ちに
後は極力運動に取り込むということでひと月ごとに報告を
することに、人生楽しくのつけが回ってきたようだ。

建築の世界では昔から新年というと節分あけを
指していました。新年仕事を始めるのにいきなり1月4日
とかはさすがになく年が明けたらというと節分明けくらいが
丁度よかったのかもしれません。

いま日本中で空き家対策が取り沙汰されている。
東京は別格として地方では個人の問題では解決できないところまで来ている。
家の条件が良ければ不動産屋さんと交渉すればいいが、問題となっている
空き家は、築年数が古かったり、水回りが壊れていたり、雨漏り、耐震等
問題山積しているケースが多い。単に家としてとらえるのではなく、
コミュニティーの一部として考え、豊かな自然や文化を加味して
外部の人が入り込みたいという空間を作らないと未来はない。

明日は旧暦のお正月、今日は大みそかです。
わが嫁は中国人ですから、自ずと意気込みが
違います。これから中国の親戚一軒一軒に電話を
掛け新年へのご挨拶。日本にいて中国を感じる一日です。

今日午後、横浜で講習会があったので少し早めに出かけ
中華街へせっかくの機会なので美味しいものを色々食べたい
華龍飯店で1900円食べ放題、メニューからどれを選んでも
食べ放題とのことで青椒肉絲、水餃子、野菜炒め、小龍包を
取りあえず注文、誤算は1皿の量の多いこと、周りを見渡すと
おひとりさまは私一人で、皆4~5人で来て料理をシェアーしている
麺も含め色々食べたかったが、今日は4品で断念。

今までは、人口が増え、収入が増え、社会が豊かになり、成長が当たり前の
生き方をしてきましたが人口が減り、収入が減ると今までの価値基準では
生きていけないと思います。ただ貧乏かというと今までの蓄えとインフラ整備が
整っているという現実を考えるとそんなに悲壮感漂う時代ではなく、時代の変化に
乗るというくらいの気構えでいいと思います。
マスコミがあおっているほど暗い日本ではないと思います。

夏場、浴槽で死ぬ人はいないが
冬場、浴槽で死ぬ人は交通事故で死ぬ人を
はるかに上回る。人間は一日の温度差に対しては
そんなに適応力はない。冬でも夏でも一日の温度差は
10度前後です。ところが毎日入るお風呂は居室から
脱衣所、浴槽と温度差は30度近くあるのではないでしょうか
健康体ならともかく、高齢者にはとても体に良いとはいえません。
家の中の温度差をなくす努力が必要です。

お正月の一週間、酒漬けの日々を送ったせいか
日曜日、用事がないと昼からでも酒を飲んでしまう。
悪し習慣にすぐに染まってしまう自分が怖い。
そろそろ正月の日々を忘れよう。

今何かと話題になっている築地市場
当社では2月5日東京ビックサイトで開催される
住宅展示会にバスツアーを組みます。
帰りは築地場外市場でお買い物と食事を予定しています。
先週告知したところ20名を超える人が参加を希望してくれました。
皆さんの関心は住宅展示会より築地にあるようです。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.