月別アーカイブ: 10月 2016

今度の日曜日は、市民運動会が開催されます。
本来9月下旬に町内運動会の1位、2位の
メンバーで市民運動会に臨むのですが雨天で中止に
なってしまったので、昨年の1位、2位で臨みます。
私の所属している相生町は昨年2位でしたので3競技
参加します。一般市民が運動という共通の中で一日
すごす貴重な機会です。皆さんも是非見に来てください。

「家康、江戸を建てる」なんともダイナミックな題名である。
いつもブックオフばかりにお世話になっていたが、今日は
本屋さんで新書「家康、江戸を建てる」門井慶喜著 祥伝社
今、世の中激動期だとか先が読めないとか言われているが
家康が江戸を開いた時代から見たら笑ってしまうかもしれない
生活、文化、人材すべてを移植したのだから
楽しみな一冊に出合った。

今、新しい素材が次々と現れています。
日本の建築材で最高級と言われているのがヒノキです。
木肌が美しく、耐久性に優れ、日本最古の寺院はヒノキで作られ
1000年の月日を生き抜いています。
日本の気候は、湿気が多く気温の寒暖差が激しく、地震による揺れ等
吟味すると、木材が一番適してます。もう一度見直してください。

当社で発行している住宅情報誌秋号が
出来ました。当社のホームページからも
ダウンロードできます。是非ご覧ください。
今回は、ゼロエネルギーハウスやエコ情報
OB宅訪問等盛りだくさんです。

熊本地震~半年が過ぎ、解体の進捗状況は20%だそうです。
地震はどうしても一か所に集中してしまうため、解体処理場も
オーバーワークの状態のようで解体撤去に2年はかかるとのことでした。
テレビでの報道だけではわかりませんが、祈ることしかありません。

窓は風と光を取り入れます。
同時に暑さ寒さも窓から入ってきます。
それらを防ぐために、カーテンやブラインド
障子等を色々用途に合わせて使い分けます。
気を付けなければならないのは、寒くなると
窓ガラスが結露を起こし、そこにカーテンが
接触するとカーテンが濡れてカビを発生させます。
これからの窓の結露防止には二重サッシにするか
樹脂サッシの取り付けをお勧めします。

当、体感ハウスは夏は断熱材の放出する熱を排出する
ために、温かい空気が集まる小屋裏に排気ファンを設け
夏の間、排気ファンを運転しています。
今年はだらだら暑い日が続いたため、ファンのスイッチを
止めるのを忘れていました。たまたま今日見学者があり
建物の説明をしながら小屋裏まで行き気が付きました。

日本は四季がはっきりしているといわれますが
ここ3,4年を観ていると異常気象の影響を受けていると
言わざる得ません。高温化の影響で軸がずれている感じが
します。盆明けからの長雨、高温そしてここにきての
低温、四季に大きな変わりがないとはいえ、体の対応は
大変です。

昨日、電動シャッターを下ろそうとリモコンを入れたが
下りない。仕方がないのでシャッターの横にあるボックスの
スイッチで操作した。リモコンの電池切れだ。
今日は、トイレの操作をしようとしたら流れない。
リモコンの電池切れだ、こちらは替えの電池があったので
電池交換をして事なきを得た。たかが電池されど電池。

昨日、相生町公会堂で野菜の朝市がありました。
あいにくの雨模様の中、午前9時の開店前から
傘をさして、いつもより多くの人が集まりました。
初めて参加するという人も何人かいらっしゃいました。
品数は多く売れ残りを懸念したのですが、開始15分で
8割がたの品が売れ、30分で完売でした。
新鮮で市場価格より安いのと、9月からの雨続きで
野菜の高騰が原因かもしれません。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.