月別アーカイブ: 8月 2016

普通の雨の時は雨漏りしないけど
夕立や台風の時になると雨漏りする
ケースが多々あります。
何が違うのかというと雨の量と風です。
雨どいも落ち葉や土が溜まって流れなくなったりもします。
屋根もサビから穴が開いたりコンクリ系の屋根材は
苔むして隙間から水が入ったりします。
台風が通過した明日にでも家の雨漏り点検を
してみてください。

今回のイタリア地震は、石積建築のもろさを如実に見せつけた。
しかし地震に縁のない地域では当然のことかもしれないと
思っていたら、このエリアは数十年に何度か大地震に
見舞われていたとのこと。そして対策を取っていた町では
ほぼ無傷であったとのこと。対策とは石積の石と石の間に
ゴムと金属を挟み込んで免振構造にしていたらしい。
何事も準備が必要だ。

相生町と村君の交流から毎月2回の新鮮野菜の朝市が
明日9時より相生町公会堂で開かれます。
皆さんふるってご参加ください。
5月に子供たち70名が参加した田植えの
収穫が9月18日(日)に行われます。
農家の方が子供たちの稲をわざと手直しもせずに
育ててくれました。ほかの田とは一味違った風景になっています。
収穫祭楽しみです。

今年も7月の梅雨明けからお世話になっていた麻製の
藍染めで「春夏秋冬」と文字の入った日よけを今日で
今年の任務完了としました。
今月いっぱい掛けようと思いましたが来週は大型台風が
関東に来そうです。
この時期、今日あたりが暑さのピークかもしれません。
お疲れさまでした。来年またよろしく。

3年前にリーフを購入した時に比べ市内の
急速充電所は増え、日産ディラー、ファミリーマート、イオン
高速道路PA、ルートインホテル等日中の充電場所に不便はないが
夏だけは車内でエアコンを止めての30分は耐えられないので
室内でお茶のサービスのある日産ディラーにお世話になる。

木の仕事に携わっている職種には大工さん建具屋さん木工屋さん以外にも
彫刻師と呼ばれる人がいます。
神社、仏閣の建物の彫り物を仕事の中心にしています。
今日は桜茶屋という料亭のトイレの表示プレートを木製で作りたいということで
打ち合わせに行ってきました。こういった職種が生き残っているのは関東では
日光、秩父、足利、鎌倉など神社、仏閣のゆかりの土地に限られます。
当社との付き合いも40年以上の彫刻師さんも足利でしっかりと根を下ろし
今は先代に変わり二代目さんがしっかり受け継いでくれていました。

8月の夏祭りが終わったと思ったら
9月は市民運動会です。各町内では準備に入っています。
日時は9月25日(日)
会場は羽生北小学校
時間は午前8時30分開会です。
リレーや大玉送り、大縄跳びなど団体競技以外にも
パン喰い競争や親子二人三脚もありますので
奮ってご参加ください。

先日ラジオを聴いていたらヨーロッパの人は語学体系が
似ているからヨーロッパの語学を3,4か国語話せるのは
そんなに難しくないけど、日本人にとって英語は語学体系が
違うから難しく、同じ習うなら中国語、韓国語が体系が
似ているので習得が簡単だとのこと。
中国語に関していえば名詞は、ほぼ同じで動詞を付ければ
言葉は動くので、単語に関していえば同じ漢字なので辞書を
引く必要もなくコツをつかめば簡単かもしれない。
ただ発音が特殊なので一山乗り越える必要があるかもしれない。

台風や夕立があると排水管が満杯やあふれる状態が続きます。
トイレや浴室の排水の流れが悪いときは、雨が上がって
少ししてから流してみてください。平時は排水管のトラブルですが
大雨の時は樋や排水、カーポートいろいろと不具合が生じます。

今年は珍しく関東への上陸が少なく、今回が初上陸に
なりそうです。日本は雨が多いといわれていますが
人口も多いので一般の雨だけでは水不足になり台風の
雨を期待するしかないのです。冬の雪解け水と台風の水で
私たちの生活は成り立っています。
温泉も火山とワンセットなんとも煩わしい国です。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.