月別アーカイブ: 3月 2016

ショールームでは2,3年に一度、展示品を入れ替えるために
大幅割引で現品処分をします。
今回、タカラスタンダードの熊谷ショールームで4月2日(土)3日(日)
午前10時からごご5時まで開催されます。ユニットバス、トイレ
システムキッチン、洗面化粧台など全品対象だそうです。
リフォームをお考えの人是非ご来場ください。

皆さんは家を建てるときどうしますか。
ほとんどに人は住宅展示場に行くのではないでしょうか。
私も時々、勉強のために伺います。
私の見方はこうです。まず家具やインテリアを外して観ます。
次に、この展示場の売りを観ます。エアコンの台数も大切です。
家具やインテリアやカーテンは値段に比例しますし家の商品ではありません。
エアコンも性能の良い家では、台数はいりません。是非身の丈に合った買い物を
してください。

NPO法人まちおこし・はにゅう市場で村君地区を対象に意識調査を
2年前に行った結果あまりに不満ばかりだったのにびっくりしました。
インフラが悪い。病院がない。スーパーがない。店舗がない。
ないないづくしです。しかしインフラが悪いから自然が残ったのです。
お地蔵さんも雑木林もたくさん残されています。
羽生で原風景が一番残されているエリアです。
地元の人に自信を持ってもらい、外部の人には是非観光に来てもらいたく
制作しました。今月中には完成予定です。

npo法人まちおこし・はにゅう市場の村君地区と相生町の意識調査が縁で
始まった村君の野菜を相生町で売る朝市も開始から半年を迎えました。
明日朝9時から相生町公会堂で村君の朝どれ野菜の朝市が開催されます。
奮ってご参加ください。

今日、窓枠の汚れ、シミをきれいにするための塗装工事を行いました。
前回、打ち合わせの時は気が付かなかったのですが、現場に行くと
サッシの枠が結露でびっしょりでした。塗装を行うことで木枠に膜が
できますが、根本解決にはなりません。アルミサッシは熱伝導がいいので
外気温をそのまま伝えるため温かい室温との接点であるアルミの表面が
冷たいビールを注いだコップよろしく表面が水滴で覆われます。
そのままにすると、木部が腐ったりカーテンが推定でカビたりします。
根本解決は樹脂サッシに取替えたり中にもう一つ室内サッシを設けたり
工夫が必要です。

東北で復興が進んでいるが、人口減と高齢化問題を考えると
5年前の状態に戻すということではなく、過去の延長ではなく
これからの未来に発展というキーワードではなく幸福という
未来が描けるかにかかっていると思う。これは被災地だけの
問題ではなく、日本中が人口減と高齢化を抱えている以上
みんなで取り組まなくてはいけない問題だ。

都内に会議や講演会がある時、往復4時間の電車は貴重な時間である
車内で読む本は、感動モノでは、涙なしでは読めないし、難しい本も
疲れるので、軽い本を求める。書店の本のカバーに稲森いずみと渡辺麻友の
キャスティングの写真が載っていたので、大奥なので熱演した稲森いずみの写真が
決め手になって買ってしまった。「書店ガール」生まれも育ちも性格も正反対の
二人のバトルなのだが、電車の車内で読むにはドロドロしすぎた。ここまで
やるかというくらい、救いがない内部の対立。後半の書店が閉店になるというところで
みんなが団結しだすのが救いだが・・・
車内で読むのは軽い本がいい

3,11から間もなく5年が過ぎようとしている。
戦後生まれの我々には、物がないという歴史はなかった。
携帯電話がつながらないということも、ガソリンが手に入らないと
いうことも初めて体験した。今、身近なところでは、その痕跡すらない。
忘れてはならない 3,11

最近AUのコマーシャルで昔話の人物や鬼が登場しますが
同じ漢字を使う中国では鬼の意味も少し違います。
「酒鬼」は、酒飲みの意味です。
「色鬼」は、色きちがいの意味です。
「鬼城」は、ゴーストタウンの意味です。
「東洋鬼」は、言わずと知れた日本の蔑視語です。
鬼城などは中国の辞典に載っていませんが、最近の不動産バブルの
産物で中国のニュースでよく登場します。

家を建てる時、みなさんはモデルハウスに行くと思いますが
何を見ますか。自分の家とモデルハウスではギャップが大きいと思います。
当社では、お客さんの年齢、家族構成、希望を聞いた後
当社で建てたお客さんの希望と現実に近い家を2,3件ピックアップして
見学します。見学される側のOBのお客さんも家を建てる時
他の家を見学しているので、出番が来たという感じで快く受け入れてくれます。
その時、家を建てたときの心境をリアルに話してくれます。
私にとって心強い応援団です。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.