月別アーカイブ: 3月 2016

一年かけ相生町と村君地区で地域交流のかなめとして活動してきた
村君観光マップが完成しました。
二週間くらいで印刷まで回れると思います。
当社のHP上でもアップしますので楽しみにしてください。

桜のシーズンは一週間といっても過言ではない。
満開の後は葉桜になってしばらくすると桜の存在自体
忘れられてしまう。今は日に日に桜の開花に合わせ車で走っていても
ついつい目が行ってしまう。桜は何を思うのだろう。

春になりリフォームの依頼が増えてきました。 大規模改修ですと初日の仕事は不用品のかたずけ処分になるケースが 多く見受けられます。たまには外の物置を交換するために伺い 物置の中身の処分の作業をしていたら、結局不用品ばかりで 新規の物置はいらないというケースもありました。 リフォームの前に不用品の整理をして、よく考えてください。 片付けと配置換えで済むケースもあります。

今日我が家では、久々の全面衣替えです。
10年20年前のセーターはひたすら厚手でした。
今、ヒートテックの下着や薄手のジャケットが
主流の今、昔の厚手の服に出番はありません。
家の作りも服も時代の流れには逆らえません。

世間では幼稚園へ子供を入れられないためにお母さんが仕事に
就けないと問題になっていますが羽生市では市立の保育園が
7か所ありその内の2か所は児童が集まらないため現在休園中です。
都心からは少々距離はありますが羽生市への住み変えは、いかがでしょうか。

家を建てるとき、何を基準に考えますか。
ほとんどの人は、間取りと予算に行くと思います。
「幸せ」をキーワードに、考えて見てください。
5年後の生活を想像しながら、食べて寝るだけではなく
家族が夢と希望を持って生活できるような空間を
創り上げてください。
ただし予算や住宅ローンは冷静に考えてください。

町内会や建設組合、NPO等色々な組織が年度末を迎え、来年度に
向けて総会の準備に入っていますがメンバーがいないため、ほとんどの
組織が同じメンバーでの繰り越しとなります。
改めて成長がない人口が減るといういうことを実感しています。
究極はヨーロッパやアメリカのように移民政策した解決の方法は
ないのかもしれません。

今日は父の84回目の誕生日です。
私には誕生会を開催しようという神経はありませんが
私の二人の娘が、今日有給休暇を取って帰ってきました。
我が家で、みんなで食事をし買ってきたケーキで祝いました。
娘様様です。

今日のニュースで東京の桜が開花したと伝えていました。
実際の花見の開花は一週間後だそうですが、取りあえず
めでたいことです。私も新卒のころ、最初の任務は花見の場所取りでした。
何もわからないので、トイレの前しか取れなかったことは、今でも鮮明に
覚えています。今になってはいい思い出です。

建築の仕事をしていると普通の人に比べ方位や大安、仏滅に影響を受けます。
鬼門というのは北東を表します。文字や文化を含めあらゆるものが中国の
影響を受けているように、鬼門というのも中国から日本にやってきました。
中国では東北部は満州族やモンゴル族に囲まれ、すきを狙っては越境して
被害をもたらしますから、まさに鬼門です。そのために万里の長城まで
築いてきたわけですから、半端なく脅威です。それが日本に直輸入されています。
私にとっては、北東より西日や北風の北西のほうが脅威です。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.