月別アーカイブ: 12月 2015

今年も今日で御仕舞です。
仕事以外にも、住宅情報誌の発刊、町内朝市の開催、中国ツアーの開催
薬膳教室も評判がよく4回開催しました。
これも皆様の協力のおかげです。これらのことは、どれ一つとっても
皆様の参加なしには成立しません。ありがとうございました。
来年も継続してやっていきたいと思います。

よろしくお願いします。

住宅のリフォームは年末、年始は、ほとんどありません。
住んでいる人にとって、年末はぎりぎりまで、職人が入っているようでは
示しが付きません。
しかし、工場や商売をやっている所では、長期のお休みが取れるのは
今を置いてないので、忙ししくなります。
当社で今やっている料亭の改修は、12月28日から1月3日までという条件
ですので、まさしく正月も休みなく仕事です。
不景気な今日ありがたいことです。

今日はクリスマスイブ
子供が居た頃は、クリスマスケーキ、チキン料理と定番だったのに
子供が居なくなると、なんの準備もない我家
せめてもとミニケーキを買って帰るが盛り上がらないことこの上ない
家は子供を中心に回っていたと実感した一日でした。

映画館で観るのは5年ぶり、観たい映画があると本を読んで我慢してきた。
この映画は逆に本を読んで知っていたから、ぜひ観ておきたかった。
タオル地のタオルを持って出発、チケット売り場をよく見ると大人、学生の
下に55歳以上1、100円の文字、年をくっていてよかったと久々に思えた。
物語はトルコの代表が日本の天皇に返礼のために船で日本へ、お役目を果たした
帰りに和歌山沖で台風のために船舶が難破し500名の乗組員の何十人かは
沖にたどり着き、小さな漁村の人達総出で救援活動を行い無事帰国。
この100年も前のことはトルコの教科書にも載っているとのこと。
月日は流れイラン・イラク戦争のとき日本人がイラクに取り残された時
トルコはこれら日本人のために飛行機を飛ばし、自国のトルコ人は陸路帰国したとき
トルコ国民はこれらの出来事に賞賛を送ったという。涙なしには観られない映画でした。

夏に盛り上がったプレミアム商品券
3割の優遇がついていますが使ってこその商品券です。
12月末が使用期限の締め切りです。
再度、使い残しがないか、お確かめください。
当社では12月31日まで取り扱っていますので
たとえ1000円でも、ご使用ください。

お待ちしております。

今日のネットニュースで猫のうんちをトイレに流すのはダメと
出ていました。人間と違って水に溶けにくいそうです。
中国では同じ理由でトイレットペーパーはトイレに流せません。
水に溶けにくいからです。トイレは排水口ではありませんので
注意してください。

今日のネットニュースで癌は環境と習慣によって引きおこる
不可抗力ではないという内容でした。
シロアリも同じで、普段土の中にいるシロアリは、じめじめした
浴室の土台や台所から発生します。かつては、癌と一緒で
不可抗力かとも思いましたが、床下にコンクリを打ち床下が
乾燥を保てば、ほぼ発生することはありません。逆に床下の換気が悪く
カビ臭いような床下ですと、必然的にシロアリを呼び込みます。
冬は乾燥していますのシロアリが発生することはありませんが
5、6月になると孵化したシロアリが一斉に飛び立つので、みなさんが
驚いて電話をしてきますが、根本を解決しないと翌年も同じことの
繰り返しになりますので、ご注意をしてください。

昨日は新宿で同窓会
羽生から新宿まで電車で片道1時間半、往復3時間
本棚にあった「風に立つライオン」さだまさし著 をバックに入れて
電車に開いて1ページ目で後悔が走る失敗した。
一行読むごとにハンカチが手放せない、人目の中で読む本ではない。
3駅走ったところで、読書は断念。
車中の本選びは難しい。お涙頂戴はダメ、お笑いも一人笑いは恥ずかしい。
歴史ものか、ノー天気な本がお勧めだ。

冬になると気になるのは窓ガラスにびっしと溜まる結露。
夏のビールと同じ中と外の温度差で空気中の湿気が温度差の
あるガラス面に現れる。これをほっておくと、床板の腐食や
隣接するカーテンのカビにつながるので、対策が必要です。
押入れであれば床や壁との隙間に通気層を作るとか除湿剤を
使用する。窓であればペアーガラスやサッシの内側にもう一つ
室内建具を設置する。サッシもアルミより樹脂サッシがお勧めです。

お客様に工事の適した時期を聞かれるとコンクリートに
関して冬場は避けたいと伝えます。
コンクリートは砂とセメント、砂利、水からなっています。
夏は夏で暑すぎて乾燥が進みひび割れが発生することがあります。
冬、気温が低いと凍結の心配があります。もちろん養生やヒーターを
使って対策はしますが、夏であれば昼過ぎにコンクリート打ちをすることも
ありますが、冬場は午後のコンクリート打ちはありません。固まる前に
凍結の心配があるからです。おのずと手配も厳しくなります。
夏場は今日に明日の手配をしても調達できますが、今の時期は3,4日後出ないと
順番待ちで手配が取れません。コンクリートにとっては、いやな季節です。


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.