月別アーカイブ: 5月 2013

五月の連休に、お客様と都内のキッチンショールームに行ってきました。ショールームでは、一日に何組ものお客様と打ち合わせをするせいか、流しの幅、扉の 色、機能、蛇口の種類と次から次へとお客様のプランを仕上げるために提案されます。考えが固まっている人には、いい方法だ と思いますが、下見や勉強のた めに行くと提案の流れに圧倒されてしまいます。自分の家の台所には何が合うのかを考える時、どういう動きをするのかが大きなポイントになります。そこには シンク、コンロ、冷蔵庫、収納庫等の動線、窓からの採光等立体的にチェックする必要があります。一人で悩むより是非ご相談ください。

かつて瓦は、木を燃やして燃料としていたころは、釜の内の位置によって、火力の強い所と弱い所で、一等材、二等材に使い分けられていましたが、今はガスですので火力も上がり均等に熱が伝わり品質は向上しました。輸入瓦だと日本のように、暑さ、寒さ、台風、地震、雨、雪と気候にフル対応の国があるでしょうか。ヨーロッパのように雨が少なければ庇も軒の出も要らないかもしれませんが、雨の多い日本では、どんなものでしょうか。気候風土を考えたとき日本の瓦をお勧めします。

img002


Copyright © 2013. 小山建設オフィシャルブログ All Rights Reserved.